差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
tutorial_amber:required_file [2019/09/30]
ytachi [AMBER]追加
tutorial_amber:required_file [2019/10/22] (現在)
ytachi [AMBER]修正
ライン 1: ライン 1:
 ~~DISCUSSION~~ ~~DISCUSSION~~
 ==== 計算を実行するために必要な情報 ==== ==== 計算を実行するために必要な情報 ====
-AMBER (Assisted Model Building with Energy Refinement)は主に生体分子における分子動力学(MD)シミュレーションを実行するための数十ものプログラムから構成されたパッケージである。AMBERではMDシミュレーションを行うにあたって、以下の5つの情報を必要とする。+AMBERではMDシミュレーションを行うにあたって、以下の5つの情報を必要とする。
 \\ \\
 ===1. 系の各原子のデカルト座標=== ===1. 系の各原子のデカルト座標===