Google Colaboratoryでのファイルの読み書きは、基本的にはGoogle Driveをマウントすることで行うことが簡単である。以下のコードを実行することで、Google Driveすることが出来る。

# Mount Google Drive
import google.colab.drive
google.colab.drive.mount('gdrive')

この状態でAuthorizationを行うことで、マウントしたGoogle Driveのディレクトリ/content/gdrive/My Drive/が出来る。ここのファイルを読み込み、もしくはファイルを書き込むことでGoogle Driveとデータをやりとりすることが出来る。一方で、Google Driveを使用しない場合に、ローカルからファイルを読み込むためには、以下も使用出来る。Google Driveに保存したdcdファイル等を扱う場合に、pytraj等でロード出来ない場合があった。その場合には、以下のようにローカルファイルからファイルをアップロードする方法であれば問題が解決された。

from google.colab import files
files.upload()


参考文献
https://colab.research.google.com/notebooks/io.ipynb