差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
tutorial_namd:remd [2019/09/25]
ytachi [NAMD]修正
tutorial_namd:remd [2019/09/30] (現在)
ytachi [NAMD]追加
ライン 1: ライン 1:
 +~~DISCUSSION~~
 ==== Replica exchange molecular dynamics ==== ==== Replica exchange molecular dynamics ====
 レプリカ交換分子動力学法(Replica exchange MD, REMD)[1]は、拡張アンサンブル法と呼ばれる方法群に属する手法の一つであり、サンプリング効率を向上される方法である。 レプリカ交換分子動力学法(Replica exchange MD, REMD)[1]は、拡張アンサンブル法と呼ばれる方法群に属する手法の一つであり、サンプリング効率を向上される方法である。