差分

この文書の現在のバージョンと選択したバージョンの差分を表示します。

この比較画面にリンクする

両方とも前のリビジョン 前のリビジョン
tutorial_namd:rest [2019/10/03]
knoda
tutorial_namd:rest [2019/10/03] (現在)
knoda
ライン 46: ライン 46:
  
 ===3. 系の設定ファイル=== ===3. 系の設定ファイル===
-lib/​replica/​REST2/​aaqaa3_rest2_base.namdに相当するファイルである。REST2特有の設定部分を抜粋しておく。+lib/​replica/​REST2/​aaqaa3_rest2_base.namdに相当するファイルである。REST2特有の設定部分を抜粋しておく。REST2のパラメータについてさらに細かい設定ができるが次の[[https://​www.ks.uiuc.edu/​Research/​namd/​2.13b2/​ug/​node69.html|NAMDのリンク先]]を参考のこと
 <​code>​ <​code>​
 # 次の設定はREST2の設定で記入されているので不要 # 次の設定はREST2の設定で記入されているので不要