VMD(Visual Molecular Dynamics)は分子構造やMDシミュレーションの可視化ソフトウエアである。ここでは、Macでのインストールを紹介する。以下の手順でMacでVMDを利用することが出来る。

手順
1. VMDの公式ページ(https://www.ks.uiuc.edu/Development/Download/download.cgi?PackageName=VMD)からMac環境に対応するバージョンを選択する
2. Registration/Loginの画面から登録もしくはログインを行う
3. 「To download this software you must agree to ~」と表示されるので、同意を選択しダウンロードを行う
4. 通常のMacのアプリケーションと同様にVMDのアプリケーションを追加する
5. VMDをターミナルから起動出来るように設定するために~/.bash_profileで以下のように追加する。

alias vmd="/Applications/VMD\ 1.9.3.app/Contents/vmd/vmd_MACOSXX86"
VMDFILECHOOSER=FLTK
export VMDFILECHOOSER

尚、Windows環境やLinux環境でもインストール可能である。